鵠沼通信

honkuge.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 23日

鵠沼海岸の蜃気楼 2009/11/23

鵠沼海岸で蜃気楼が観察されることが大正15年に報告され、それを題材とした小説「蜃気楼」を芥川龍之介が書いている。
青空文庫 蜃気楼 ―或は「続海のほとり」― 
今日のあたたかな日差しのせいで、どうやらそれらしいものが現れたようである。

15時32分時点では、烏帽子岩は普通に見えている。
a0114003_174524.jpg

15:40分時点で、烏帽子岩の周りの岩が浮いて見える。
a0114003_1744061.jpg

等倍で切り出したもの。よく見ると、烏帽子岩も逆転しているような感じ。
a0114003_17452817.jpg

この現象は、16時半に帰るまで続いていた。
E-520, ZD40-150
[PR]

by hon-kugenuma | 2009-11-23 17:53 | 鵠沼海岸 | Comments(0)


<< 長久保公園 2009/11/23      藤沢新林公園 2009/11/... >>