鵠沼通信

honkuge.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:文具、ガジェット( 17 )


2016年 08月 28日

Enya EUC-XI 2016/8/27

先週発注していたウクレレが到着した。中国製の格安ウクレレである。発注から到着まで約1週間であった。
中国のサイトに発注し、お値段13,232円(送料無料)であった。価格は日々の為替に連動して変わるようである。
バッグ、チューナー、カポ、替え用の弦、ストラップ等もおまけでついている。バッグはソフトタイプであるがクッションが入ったしっかりとした作りで満足。
X1にはコンサートサイズとテナーサイズがあるがこれはコンサートサイズ。

追記:替え用の弦はテナー用と記載があった。コンサート用としても使えるのかあるいは入れ間違いなのかよくわからない。

楽器としての性能はこちらで紹介されています。

a0114003_10252761.jpg



a0114003_102531100.jpg

[PR]

by hon-kugenuma | 2016-08-28 10:16 | 文具、ガジェット | Comments(0)
2015年 02月 22日

タブレット

少し前であるが、10インチのタブレットASUS Pad TF103CとKindle paper whiteを購入した。
ASUS Pad TF103Cのスペックはいまどきの普通のタブレットで特筆することもない。ただ、10インチの画面がが欲しかったのである。
目的は、恥ずかしながら昔読んだ「まんだら屋の良太」読みたくなったためである。
「まんだら屋の良太」は故人となった畑中純氏の作品で、架空の温泉町九鬼谷温泉を舞台とした老舗旅館まんだら屋の次男良太を主人公とした物語である。
宮沢賢治的な幻想と現実世界が境目なくつながった桃源郷の物語が繰り広げられる。
全巻購入するとなると53巻もあり場所ふさぎになるし、結構エロな画面もあるため、家族にはあまり見せたくない。
タブレットであれば保存に困らないが、ただ最近めっきり落ちた視力のため、7インチはちいさすぎるので10.1インチのASUS Pad TF103を選んだのである。
想定外の効果として、最近著作権の切れた浮世絵や古い画集がキンドルで格安で販売されているが、それらを見るのに10.1あればそこそこ楽しめる。
例えば、下記の画像は川瀬巴水の版画である。Kindleの格安販売で初めて知った名前なのだがどの作品も実にゆったりとしていて、楽しむことができる。
a0114003_12270246.jpg


さて、Kindle paper whiteである。
こちらはやはり視力の低下が関係している。司馬遼太郎が好きでほとんどの著作をそろえているが、文庫で購入したものは文字が小さくて読むのがつらくなった。
それを補うためのKindleである。Kindleは文字の大きさが自由に拡大でき、コントラストも調節できる。 また適当な大きさと重さで長時間の読書に堪えるという点も結構な点である。
また、これも最近知ったのであるが、青空文庫で公開されている作品を作者ごとにまとめたものがKindleで格安で販売されており大変便利である。
無料で公開されているものをまとめただけで金をとるのはけしからんとの意見もあるようだが、青空文庫では作品ごとにファイルが分かれており、ダウンロードするのも面倒であるしまた検索もわずらわしい。これを一冊にまとめて目次がついているのは大変ありがたい。
たとえば、岡本綺堂や夏目漱石の全著作が一冊にまとめられ、かつそれらが小さなKindleの中に納まっているというのはなんとも未来的な読書環境であると感じている。

そういうわけで、絵や漫画を見るのはASUS Pad TF103、読書をするのはKindle Paper whiteと使い分けて楽しんでいるこの頃である。




[PR]

by hon-kugenuma | 2015-02-22 12:42 | 文具、ガジェット | Comments(0)
2014年 03月 30日

なんちゃってスマホ

Phonepadを持ち歩くのが重たいので、SIMフリースマホのHUWAI GS03購入した。
SIMはPhonepadに入れていたmicroSIMを、Amazonで購入したSIMアダプターに入れて挿入。
IIJmioのミニマムスタートプランで、セルスタンバイも無く、順調につながっている。
電話はFUSION IP-Phone SMARTを入れてなんちゃってスマホの完成である。(^^ゞ
a0114003_040412.jpg

[PR]

by hon-kugenuma | 2014-03-30 00:48 | 文具、ガジェット | Comments(0)
2013年 08月 24日

Fonepad - Dolphine

Fonepadのブラウザーの読み込みが遅いのでいろいろとためしたが、Dolphoneが一番早い。
比較したのは、Chrome, Opera, Opera classic, Opera mini, Opera β。
Chromeはパソコンのブックマークとの同期が便利であるが、上記の中では一番遅い。
OperaがChromeよりも早いのであるが、ページの表示がくずれてしまうことが多かった。
ネットでは、DolphineよりOperaが早いとのコメントもあるが、機種にもよるのであろうが、Fonepadでは、Dolphineがダントツに早い。 ページが崩れることもなく、ネット閲覧は当分これで決まりである。
[PR]

by hon-kugenuma | 2013-08-24 16:36 | 文具、ガジェット | Comments(0)
2013年 08月 11日

Fonepad その後

仕事の疲れと暑さで、土日は家でごろごろしている。 家では、先日入手したFonepadをいじっていることが多くなって、パソコンを起動する機会がめっきり少なくなった。
タブレットのせいでパソコンの売り上げが落ちているようだが、タブレットを使いはじめるとパソコンを使う機会が激減するのはまさにその通りである。
キーボードからたくさん入力したり、写真の現像したりの作業をタブレットでやる気にはなれないが、ちょっと調べ物をするには実に便利なものである。
Fonepadはsimカードを挿せるので、ルーターを持ち歩くこともなくネットにつないだ状態で持ち歩ける。
スマホでもその環境が実現できるのであろうが、スマホサイズでは字が小さくて、老眼の身にはとても読めたものではないのでFonepadのサイズが、オジサンにはとても都合がよいのである。

今日、藤沢駅前のビックカメラでGH3を触ってきたが、かなり大きくずっしりと重たくなっている。 
オリンパスのE-M1は1500ユーロ程度になりそうとのことで、これではフルサイズの6DやD600よりも高くなってしまう。 いろいろと考えさせられる状況である。

a0114003_16374141.jpg

[PR]

by hon-kugenuma | 2013-08-11 16:39 | 文具、ガジェット | Comments(0)
2013年 07月 28日

Fonepad 2013/07/27

注文していたIIJmioのsimカードが届いたので接続設定と、FUSION IP-Phone SMARTの設定をした。 少々てこずったが、なんとか無事開通できた。
IIJmioは一番お安いミニマムスタートプランである。
IP電話は、携帯から固定電話にかける機会はあまりないので、基本料金が無料のFUSION IP-Phone SMARTを選択した。
Fonepadは、家人のIpad miniと比べるとやはりコストの差を感じる。
画面スクロールのスムースさ、画面表面のすべり具合、指紋のつきにくさなどの質感で劣っており、インターネットの読み込みも遅いのは残念な感じではあるが、まあそこはコストの差でしようがないところである。
アプリの使いがっても、これはアンドロイドとiOSの違いであるが、iPadの方が直観的で使いやすい。 
そのかわり、PhonepadはSIMフリーで、安価なIIJmioが使用できること、標準の電話アプリでFUSION IP-Phone SMARTがちゃんと使える点などはメリットである。
[PR]

by hon-kugenuma | 2013-07-28 00:28 | 文具、ガジェット | Comments(0)
2012年 10月 29日

キンドル使えない!?

ようやく日本でもアマゾンがキンドル本を配信始めたので、なにか買ってみようかと物色していたら、なんとUSアマゾンで購入した手持ちのキンドルでは、日本のアマゾンから購入できないことが判明した。<`ヘ´>
iPadや、iPhone、アンドロイドにも対応しているくせに、身内のキンドルになんたる仕打ち!! 責任者でてこい!!!
[PR]

by hon-kugenuma | 2012-10-29 23:13 | 文具、ガジェット | Comments(0)
2012年 01月 07日

キンドル

キンドルである。 元日にUSのAmazonに発注し、6日に到着。 本体と別売りの充電器と発送手数料で140ドルであった。 カバーはUSのものよりおしゃれな感じだったので、日本のAmazonで購入。 
早速、青空文庫のデータを青空キンドルでPDF化したものをインポート。 データはパソコンから付属のUSBケーブルで転送。 USBメモリーにデータを保存するのと同じドラッグ&ドロップである。 E-inKは評判どおり読みやすい。 
画面はほぼ文庫サイズなので、自炊データを取り込む場合、文庫サイズより大きな紙面のものは、文字が小さくなって読むのは難しいと思われる。
a0114003_9274475.jpg

a0114003_9281883.jpg

a0114003_9283192.jpg

[PR]

by hon-kugenuma | 2012-01-07 09:28 | 文具、ガジェット | Comments(0)
2011年 04月 19日

物撮り 2011/04/19

E-PL1sでナイフを撮ってみた。20年ほど前にハンドメイドしたものだ。
EXCITEブログで自動縮小された画像だと刃先がガタガタで刃こぼれしているようだ。
a0114003_23124231.jpg

E-PL1s, MZD14-42Ⅱ
[PR]

by hon-kugenuma | 2011-04-19 23:13 | 文具、ガジェット | Comments(0)
2010年 04月 04日

無印良品 測量野帳?

コクヨの測量野帳の無印バージョンと思われる。
ビーパルとのコラボ品は値段が高かったが、こちらは本家よりも10円安い。
罫線は「Sketch book」タイプの使いやすい3mm方眼。表紙は黒く表面がてかてかのシボタイプである。
a0114003_1762029.jpg
a0114003_176314.jpg

[PR]

by hon-kugenuma | 2010-04-04 17:08 | 文具、ガジェット | Comments(0)