鵠沼通信

honkuge.exblog.jp
ブログトップ

タグ:FinePix F200EXR ( 46 ) タグの人気記事


2013年 11月 03日

BALENA 2013/11/02

藤沢駅前のOPAのうら、アツタビルの地下にあるイタリアンのBALENAでランチを食べた。
前菜がどれもおいしくて、ワインが飲みたくなったが、飲むとすぐに顔が真っ赤になるので我慢。
ランチは、前菜またはサラダ、パスタ、デザート、飲み物のセットで2000円也。
a0114003_9571556.jpg





a0114003_9573452.jpg






a0114003_9581076.jpg





a0114003_9583478.jpg





a0114003_102588.jpg





a0114003_9585137.jpg

BLENAの隣に立ち飲み「紺屋」を発見。 昼前からオヤジが飲んでいる。 今度行ってみよう。
[PR]

by hon-kugenuma | 2013-11-03 10:00 | 居酒屋 | Comments(0)
2013年 10月 14日

鵠沼海岸夕景

a0114003_1912459.jpg





a0114003_19125888.jpg





a0114003_19131187.jpg

[PR]

by hon-kugenuma | 2013-10-14 19:13 | 鵠沼海岸 | Comments(0)
2013年 08月 11日

Fonepad その後

仕事の疲れと暑さで、土日は家でごろごろしている。 家では、先日入手したFonepadをいじっていることが多くなって、パソコンを起動する機会がめっきり少なくなった。
タブレットのせいでパソコンの売り上げが落ちているようだが、タブレットを使いはじめるとパソコンを使う機会が激減するのはまさにその通りである。
キーボードからたくさん入力したり、写真の現像したりの作業をタブレットでやる気にはなれないが、ちょっと調べ物をするには実に便利なものである。
Fonepadはsimカードを挿せるので、ルーターを持ち歩くこともなくネットにつないだ状態で持ち歩ける。
スマホでもその環境が実現できるのであろうが、スマホサイズでは字が小さくて、老眼の身にはとても読めたものではないのでFonepadのサイズが、オジサンにはとても都合がよいのである。

今日、藤沢駅前のビックカメラでGH3を触ってきたが、かなり大きくずっしりと重たくなっている。 
オリンパスのE-M1は1500ユーロ程度になりそうとのことで、これではフルサイズの6DやD600よりも高くなってしまう。 いろいろと考えさせられる状況である。

a0114003_16374141.jpg

[PR]

by hon-kugenuma | 2013-08-11 16:39 | 文具、ガジェット | Comments(0)
2013年 01月 14日

雪国

のような景色となった。 昼前に雨が雪に変わったかと思うと、あっという間の積雪にびっくりである。
雪の中、息子は成人式にでかけて行った。 
a0114003_16102126.jpg




a0114003_16103663.jpg




a0114003_16105363.jpg

[PR]

by hon-kugenuma | 2013-01-14 16:11 | 鵠沼 | Comments(0)
2013年 01月 02日

JIN -仁

JIN -仁の前半一日目を連続でみた。 話はとても面白いのだが、6話連続というのはかなりくたびれた。
ところで、年末から鼻水がでるのは花粉症なのだろうか? 
a0114003_17361076.jpg

[PR]

by hon-kugenuma | 2013-01-02 17:37 | Comments(0)
2012年 10月 13日

江ノ島花火大会

おととしからだったか、江ノ島花火大会は夏と秋に分かれて開催されるようになった。 夏が過ぎて少なくなった観光客を少しでもひきつけようとの策であろう。 そのため、一回の規模は小さくなったが、尺玉も3発ほとあがって、まあまあのできであった。 江ノ島あたりはそれなりに兄ちゃん姉ちゃんが集まっているのであろうが、鵠沼海岸は地元民ばかりでさほどの混雑でもない。
以外だったのは、夏の夜の海辺は梅風が強く、思いの他寒くなるのであるが、この時期風はそれほどでもなく、さほど寒くはならなかった。
a0114003_20283523.jpg

[PR]

by hon-kugenuma | 2012-10-13 20:32 | 鵠沼海岸 | Comments(0)
2012年 09月 29日

大連いろいろ

大連には、E-PL1sとF200EXRを持っていったが、治安に不安のあるところでは、E-PL1sでも大きくて目立ちすぎると感じた。 大連で具体的に身の危険を感じたわけではないが、反日感情が高まっているときには、なるべく目立たないにこしたことが無い。 
海外に持っていくには、RAW撮りができるコンデジがいいな、というのが今回の感想である。

プラスチックの切符は、再利用されるとのことで、自動改札で回収される。
a0114003_10195229.jpg



電車は車内がせまく、天井が低く網棚、つり革がなかった。
a0114003_1020152.jpg



ニッコーホテル近くのマッサージ 「天照悠然」。 日本語が通じる。 1時間118元。 JALカードがあると8元引きとなる。
a0114003_10201037.jpg



中国のマクドナルド。 味は日本とそう変わらない。 バンズが少しパサパサした感じか。 言葉が通じなくてもメニューを見せてもらい、指さしすればOK。 メニュー、セットは日本と同じような感じで、世界共通のマクドナルドの管理体制を思わせる。 食べたあとは自分で片付けなくてもよいのが日本と違うところ。
a0114003_102020100.jpg



旧ロシア人街のお茶屋さん。 お茶の値段はかなり高い。
a0114003_10203697.jpg




a0114003_10204836.jpg




a0114003_10211865.jpg



大連港
a0114003_10214350.jpg



ガイドブックでは、この屋上に上がれると書いてあったが、現在は上がれなくなっていた。
a0114003_10221577.jpg

[PR]

by hon-kugenuma | 2012-09-29 10:24 | 大連 | Comments(0)
2012年 09月 23日

近代都市

「アカシヤの大連」、というような情緒が残っているかと期待したのだが、高層ビル群の立ち並ぶ近代都市の大連に、その面影を見ることはできなかった。 新しいビルばかりではないが、朽ち果てたような建物を目にすることはなかった。 まさに日本の都市と何も変わらない。 ただ、あちこちで工事をおこなっているためか、かなり埃っぽい街であった。 日本も高度経済成長のころはこうだったのだろうか。
a0114003_23264676.jpg



a0114003_23265597.jpg




a0114003_23271266.jpg




a0114003_23273029.jpg




a0114003_23274094.jpg




a0114003_23303537.jpg

[PR]

by hon-kugenuma | 2012-09-23 23:29 | 大連 | Comments(0)
2012年 09月 22日

大連の焼き鳥

中国各地での反日デモの真っただ中の出張であったが、幸い大連でははデモもなく、身の危険を感じるようなことはなかった。 
写真は、大連についた夜の関係者との食事会である。 中国ではあまり冷たいものは飲まないとのことで、だまっているとビールが常温ででてくるとのこと。 日本人としては、ビールだけは冷たいものを、とお願いした。 写真は青島(チンタオ)の純生という製品で、日本でよく見る青島ビールのプレミアムバージョンである。 
a0114003_225278.jpg




a0114003_2252164.jpg




鳩の焼き鳥である。 妊婦に栄養をつけさせるために、鳩を食べさせることがある由。
a0114003_22522779.jpg




a0114003_22525170.jpg




a0114003_2253282.jpg



宿泊は、日本語が通じる大連ニッコーホテルであった。 大連での主な交通機関はタクシーとなるが、日本語、英語は通用しないので、右折、左折など、最低限の中国語を覚えていないとなんともならない。
a0114003_2253131.jpg



a0114003_23351092.jpg

[PR]

by hon-kugenuma | 2012-09-22 23:04 | 大連 | Comments(0)
2012年 09月 19日

大連の猫

急きょ中国の大連への出張であった。 写真は、きりこ屋の猫である。
きりこ屋とはその名のとおり、切子細工のグラスの専門店である。 江戸切子の技術が戦前に大連に渡ったとのことで、日本で見るものとまるで同じである。 というよりも日本で売られている切子の多くは、この辺から輸入されているのではないだろうか。 きりこ屋の工房は旅順にあるとのことであった。 店の人はとても感じよく英語も堪能なので、中国語ができなくても買い物ができる。 値段もニッコーホテルの土産物コーナーの半額以下であった。 この猫も大変おとなしく、人懐っこいかわいいやつであった。
a0114003_0195587.jpg

[PR]

by hon-kugenuma | 2012-09-19 00:20 | 大連 | Comments(2)