鵠沼通信

honkuge.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 19日

大連の猫

急きょ中国の大連への出張であった。 写真は、きりこ屋の猫である。
きりこ屋とはその名のとおり、切子細工のグラスの専門店である。 江戸切子の技術が戦前に大連に渡ったとのことで、日本で見るものとまるで同じである。 というよりも日本で売られている切子の多くは、この辺から輸入されているのではないだろうか。 きりこ屋の工房は旅順にあるとのことであった。 店の人はとても感じよく英語も堪能なので、中国語ができなくても買い物ができる。 値段もニッコーホテルの土産物コーナーの半額以下であった。 この猫も大変おとなしく、人懐っこいかわいいやつであった。
a0114003_0195587.jpg

[PR]

by hon-kugenuma | 2012-09-19 00:20 | 大連


<< 大連の焼き鳥      ロードマップ >>